真夜中のおなら

世界を旅する日本人とフランス人の話。

フランス「ユースワーク」の歴史をまとめて見た-アニマトゥールの動向を添えて

f:id:mayonakanoonara:20201023165856j:plain
今回はフランスのユースワークについて時代変遷をまとめてみました。まったくもって完全版ではございませんが公開いたします。

*調べながら随時更新していきます。

  • 19世紀半ば~第2次世界対戦前
  • 第2次世界対戦期
  • 第2次世界対戦後
  • 1960年前後
  • デタッチドユースワークの存在
  • 1970年代
  • 1980年代
  • その後、、

 

続きを読む

マスクをすることは正義か?ー「マスク=不自由の象徴」の世界で

f:id:mayonakanoonara:20201015093541j:plain
コロナの終息がまだ見えないなか、私達はどこに進んでいったら良いのでしょうか。そこで今回お届けするのは、欧州でみたマスクの話。

  • 欧州で広がるマスク義務化への抗議
  • 果たしてマスクは意味があるのだろうかという問い
  • 人はマスクをなぜする必要があるのか。
  • マスク=正義?

 

続きを読む

1年半のフランスワーホリをサクッとまとめて見た!

f:id:mayonakanoonara:20201008200946j:plain
ボンジュール!フランスワーホリがコロナの影響により1年半という期間になった僕。今回はそんな僕が、1年半でどんな活動をしていたのか?を簡単にまとめようと思います。過去記事もじゃんじゃん引用するので、興味があるものあったらそちらも覗いてみてください。

  • 4月の終わりにフランス上陸!
  • 就活の5月
  • MJCとの出会い
  • チャレンジの6月
  • 暑いのになぜ南へ?バカンスの7月
  • 空白の8月?!
  • 始まりの9月
  • ユースワークに出会う10月 美食の秋
  • やっとパリに行く11月
  • 12月はストラスブール
  • 1月はふたたび旅
  • 学びの2月
  • 帰国予定がまさかの、、3月
  • どこにも行けない4月
  • ついに外出の5月
  • 6月も引き続き?
  • ノルマンディーの夏7月&8月
  • ついに帰国するかー9月
  • 1年半のワーホリは、、

 

続きを読む

フランスにおけるユースワーク実践の寄稿しました!

f:id:mayonakanoonara:20201002235134p:plain

このたび、大学でお世話になっている先生方にお誘いいただき、フランスのユースワーク実践について寄稿する機会を頂きました。現在完全版が公開され、無料で読むことができるようになっているそうです。

続きを読む

フランスにおける若者の定義とは?

f:id:mayonakanoonara:20201001161737j:plain

今までたくさんのフランスにおける若者やユースワークについての記事を書いてきましたが、ここで1回立ち止まり「若者」とは一体何なのか?というのを考えたいと思います。今回は「フランスの若者」の定義を国の資料を基に漁ってみました。

  • 若者は何歳?
  • 結局のところ若者とは、、若者と自立

 

続きを読む

【フランソワ・プラリュ】産地別チョコレート10種類 食べ比べレポート

f:id:mayonakanoonara:20200930232112j:plain
フランスのパリを中心に店舗を構えるフランソワ・プラリュは、言わずと知れたチョコレートの名店。あのジャンポールエヴァンやアンリルルー、ラドュレなどの名店が顧客リストに名を並べている、つまりプラリュのチョコレートを使っているようです。

今回はそんなフランソワ・プラリュの産地別チョコレート10種類を食べたので、私達の作成したレポートを公開したいと思います。

  •  フランソワ・プラリュ
  • フランソワ・プラリュをもっと知りたい!

 

続きを読む